ブログblog

西新宿 彩旬亭

2019.10.25ブログ

結婚式列席のヘアメイクは美容室に行く行かない?


結婚式にお呼ばれしたけど、ヘアメイクはどうしよう・・・
やっぱり美容室でしてもらうべき?
最近は自分でヘアアレンジするのも流行っていたりもするので迷うところですよね。
実際みなさんはどうしているのでしょうか?
今回は美容室でヘアセットする予算やメリット・デメリットなどをご紹介してみたいと思います。





①美容室でのヘアメイク予算





ヘアセット3000~5000円、メイク3000~5000円くらいが相場です。
最近ではセットサロンといってヘアセット専門の美容室もあり、低価格でヘアセットしてもらえる所も増えています。

当ヘアサロンではシーンに合わせポイントメイクやクイックセットなどもご相談により承っています。
行く会場によってはカジュアルであったり、自分では出来ないけど2次会だからそんなに張り切らずに~と言ったご要望にお応えしたりもしています。





②美容室の営業時間





通常美容室には決まった営業時間が設けられています。しかし結婚式の列席となると朝が早いことも。
そんな時は行きつけの美容室に相談してみるのも良いでしょう。案外早めにオープンしてくれる所も多いです。
ただこの時、早朝料金が掛かることも多いので相談する時には必ず料金のことも確認すると良いでしょう。

当ヘアサロンでは営業時間を設けていないため早朝料なしで承っております。





③美容室でヘアメイクするメリット





この様にただのサイドお団子スタイルでもプロが作ると華やかになります。




・自分で出来ない華やかで凝った髪型にしてもらえる
せっかく普段とちがった衣装や靴、バックにアクセを身につける機会です。髪型も普段より華やかになると、気分も上がり会場も華やぎ喜ばれると思います。

・セットが崩れにくい
夏であればメイク崩れも気になりますし、屋外であれば風で髪型が崩れることも気になります。そんな時プロのヘアメイクだと安心して崩れを気にせず列席することが出来ます。

・時間の予定が立てやすい
結婚式当日は、必ず何時までには会場に行かなければという時間制限があります。予めヘアメイク担当者に仕上げ時間を伝えておけば、自分ではヘアメイクが上手くいかずに時間が掛かって遅れてしまうという事態も避けられ、焦らずにすみます。

美容室では他の予約との兼ね合いもあります。予約時に希望の仕上げ時間を伝えて、開始時間の相談をするとスムーズです。





④美容室でヘアメイクするデメリット





・お金がかかる
今はインスタなどでヘアセットやメイクの仕方動画が沢山あがっているので、上手に自分でヘアメイクできる人も増えています。もちろん自分でヘアメイクをすれば5000~10000円が浮くので、大きな額の出費を抑えることができます。もし、初めて自分でヘアセットやメイクをしてみようという方は、当日を迎える前に一度練習すると良いでしょう。
また、通っている美容室の仲の良い担当さんがいれば、自分でヘアメイクをするときのコツなどを聞いてみるのも良いかもしれません。

・イメージと違う仕上がり                        せっかく美容室に行ったのに、好みの髪型にならなかったり、イメージ通りにならなかったりする事もあります。
自分で行えば、好みの髪型にならないということは防げるでしょう。






ヘアセットに自身のない方は、ちょっと華やかなコームやバレッタを使うとヘアアレンジをしなくても衣装にあった髪型にできたりもします。





⑤美容室で失敗しない予約~ヘアメイクのオーダー方法





・予約は早めにする
土日祝日の美容室は混む事が予想されます。分かった時点で早めに予約をすると安心です。
この時に必ず仕上がり時間を伝えておきましょう。この時、当日は普段よりも歩き辛い靴だったり動き辛い服だったりもしますので、移動時間も含めて余裕を持った行動ができる時間を伝えることがオススメです。





・ヘアアクセサリーを用意する
絶対になくてはならない物ではありませんが、出来ればあった方が華やかになったり、シンプルなアレンジが好きな方のワンポイントになったりもするのでオススメです。
美容室でヘアセットする場合は店頭にヘアアクセ販売がある所も多いですが、気にいる物がなかったり値段が高かったりする場合もあります。
また、一度買えば違う髪型に合わせるとイメージも変わるので何個も買う必要はありません。
個人的には2~3個持っているとファッションに合わせて色々なヘアアレンジで楽しめると思います。
ヘアアクセがあるかによっても髪型が変わりますので、用意した場合は最初にヘアメイク担当者に渡しましょう。





・ヘアメイク希望写真を持っていく
まさにこれ!という写真があれば是非それを持っていくと良いでしょう。
しかし通常はなかなかピタリとくる物はありません。
この前髪が、後毛が、シニヨンの位置がなど、ピンポイントでも良いので持っていくと担当者も分かりやすいと思います。この髪型やメイクには全体になりたくないなどの画像もあるとより伝わりやすいと思います。

信頼できる美容師を見つけられれば、お任せして色々な髪型を提案してもらえます。この人かな!と思える美容師が見つかれば、継続して通うとさらに好みを分かってくれる様になっていく筈です。





お手製のビーズを巻きつけても可愛いです!




せっかくのお呼ばれですから素敵なヘアスタイルと可愛いメイクで過ごしたいですよね。
美容室に行く人、自分でする人、シーン毎に変える人、いろんな方がいらっしゃいます。
当日のスケジュールに合わせて最適な方法をチョイスして楽しいひと時になると良いですね!


プライベートサロンMOANA BLUE